Archive Storageの概要
    • PDF

    Archive Storageの概要

    • PDF

    記事の要約

    概要

    NAVERクラウドプラットフォーム Archive Storageは、ストレージの管理と使用に必要な OpenStack Swift APIを提供しています。

    バージョン: 2.15.1(Pike)

    参考

    Subaccountの場合、一部の APIは既存の呼び出しドメインではなく、Subaccount専用の External API Gatewayを通じて使用できます。

    共通の設定

    呼び出しドメイン(Endpoint)

    HTTPと HTTPSプロトコルのいずれもサポートしていますが、データ保護のため、HTTPSの使用をお勧めします。

    リージョン別 URL

    リージョン認証 URLサービス URL
    韓国https://kr.archive.ncloudstorage.com:5000https://kr.archive.ncloudstorage.com
    韓国https://archivestorage.apigw.ntruss.com/swift/v1https://archivestorage.apigw.ntruss.com/swift/v1
    韓国https://https://archive-storage-external-api.apigw.ntruss.comhttps://https://archive-storage-external-api.apigw.ntruss.com

    認証

    NAVERクラウドプラットフォーム Archive Storageは、認証情報を利用してトークンを作成し、発行されたトークンでサービスを利用できます。

    トークンの作成に必要なユーザー情報は、ポータルのマイページ > アカウント管理 > 認証キー管理で作成した API認証キーを使用し(Access Key IDは user name、Secret Keyは user password)、

    ユーザーが属する project IDと domain ID情報は Archive Storageコンソールでご利用の申し込み後に[API利用情報を確認]ボタンをクリックすると確認できます。

    以下、OpenStack Swift APIを利用して NAVERクラウドプラットフォーム Archive Storageにアクセスする際に使用できるすべてのオペレーションを説明します。
    サンプルコードを含むオペレーション使用方法の詳細は、バケットのオペレーション、オブジェクトのオペレーションページをご参照ください。

    リクエストヘッダ

    Archive Storage APIで共通して使用するリクエストヘッダを紹介します。

    ヘッダ説明
    X-Auth-TokenString

    レスポンスヘッダ

    Archive Storage APIで共通して使用するレスポンスヘッダを紹介します。

    フィールドタイプ必須の有無説明
    Content-TypeString-レスポンス結果の MIMEタイプ
    Content-LengthString-レスポンス結果の長さ(Bytes)
    X-Trans-IdString-リクエストのトランザクション ID
    X-Openstack-Request-IdString-リクエストのトランザクション ID
    • X-Trans-Idと同じ
    DateString-リクエストのレスポンスタイム(UTC)

    オペレーション

    アカウントのオペレーション

    アカウントに属するコンテナ(バケット)リストの照会、メタデータの照会、メタデータの設定を照会するオペレーションを説明します。
    アカウントは固有の project IDを使用します。Archive Storageコンソールでご利用の申し込み後に[API利用情報を確認]ボタンをクリックすると確認できます。

    オペレーション説明
    GETアカウントに属するコンテナ(バケット)リストを照会
    HEADアカウントのメタデータを照会
    POSTアカウントにメタデータを設定・変更

    コンテナ(バケット)のオペレーション

    コンテナ(バケット)を作成、削除、照会、制御するオペレーションを説明します。

    オペレーション説明
    PUTコンテナ(バケット)を作成
    GETコンテナ(バケット)に属するオブジェクトリストを照会
    HEADコンテナ(バケット)のメタデータを照会
    POSTコンテナ(バケット)のメタデータを設定・変更
    DELETE空のコンテナ(バケット)を削除

    オブジェクトのオペレーション

    オブジェクトを作成、削除、照会、制御するオペレーションを説明します。

    オペレーション説明
    PUTオブジェクトをアップロード
    同じ名前のオブジェクトがある場合、上書きする
    COPY他の場所にあるオブジェクトをコピー
    GETオブジェクトをダウンロード
    HEADオブジェクトのメタデータを照会
    POSTオブジェクトにメタデータを設定・変更
    DELETEオブジェクトを削除

    この記事は役に立ちましたか?

    What's Next
    Changing your password will log you out immediately. Use the new password to log back in.
    First name must have atleast 2 characters. Numbers and special characters are not allowed.
    Last name must have atleast 1 characters. Numbers and special characters are not allowed.
    Enter a valid email
    Enter a valid password
    Your profile has been successfully updated.